ごあいさつ

高齢化社会に伴い、福祉や介護の充実が求められています。

鍼灸の施術を希望していても、歩行困難等により通院が不可能なため治療をあきらめてしまっている、痛みに一人耐えている・・・・ 

そのような方々に、少しでも不安や気兼ねなく、精神的・経済的負担を軽くして、気軽に

鍼灸を受けていただくにはどうすればよいのか?と考えました。

宅配ピザや出前のように、鍼灸師が自宅(入居施設)に行って施術をすれば良いのでは…

という発想の基、訪問鍼灸を行っております。

 

また鍼灸は、衣服を脱いでいただき直接肌に触れて行うものですので、女性の方は特に

若干の抵抗を感じられる方がいらっしゃるかもしれません。

当院は、私、女性鍼灸師が施術を行います。

女性同士気兼ねなく鍼灸を受けていただけるはずと存じます。

 

ご自宅(入居施設)で、鍼灸を望みながらも一人痛みに耐えている方が減りますよう、

努力していきたいと思います。